注目のイヴェントはこちら!

2016年4月24日(日)16:00〜 タワーレコード渋谷店6Fイベントスペース

tipsipúca ティプシプーカ 『duo!!』発売記念インストア・ライヴ!観覧自由!

tip2_3.jpg

♥きゃめるでもお馴染みの、注目の酒井絵美(fiddle)と高梨菖子(whistles)のデュオ・ユニット待望の新譜!
オリジナル曲をはじめ、アイリッシュ・トラッドや日本の唱歌も散りばめた色とりどりの 10 曲!

♥アイルランドの音楽をバックグラウンドとして楽曲を手がける高梨菖子(ホイッスル、コンサーティーナ)と、その楽曲に独自のセンスで命を吹き込む酒井絵美(フィドル)によるデュオ。「アイリッシュ・パブの楽しさと美味しさ」をテーマに、様々な楽器を使い二人の音を重ねて出来上がった、日々の生活に息づく音楽が詰まったアルバムです!

【tipsipúca ティプシプーカ】
▼高梨菖子 / shoko takanashi
東京藝術大学音楽学部楽理科、及び、東京音楽大学作曲指揮専攻(映画・放送 音楽コース)卒。
幼少時からピアノ、ソルフェージュ、作曲を学ぶ。
藝大在学中、同大学のケルト音楽研究部にてティンホイッスルと出会い、アイリッシュパブやライブハウ ス等での演奏活動を始める。
藝大卒業後は、主に「きゃめる」、「tipsipúca」の ユニットで活動し、アイルランドの伝統音楽だけでなく、自ら数々のオリジナ ル曲も手がけ、演奏している。

▼酒井絵美 / emy sakai
東京藝術大学音楽学部楽理科卒、同大学院音楽研究科音楽文化学専攻(音楽民 族学)修了。
3歳よりピアノ、5歳よりヴァイオリンをはじめる。
2013 年アントニン大学(レバノン)にてアラブ音楽理論とアラブ・ヴァ イオリン奏法を学ぶ。
2015 年はノルウェーに滞在しハーディングフェー レ国際マスタークラスに参加。
アイリッシュ音楽ユニット「きゃめる」を主宰。アイリッシュ音楽デュオ「tipsipúca」ではフィドルとブズーキ、
ノルウェー音楽デュオ「ノルカル TOKYO」ではフラット・フィドルとハーディングフェーレ、
アラブ古典音楽 ユニット「ムシカ・アラビーヤ」ではアラブ・ヴァイオリンを担当する。

★4月10日に二人だけで録音した『duo!!』発売!→詳細はこちらから
*このイベントは、6Fワールド・ミュージック・バイヤーである磯野カツオさん主宰の"カツオ・プレゼンツ・熱い音ライブとして開催されます。

*対象商品のCDを購入すると、当日行われるサイン会参加券がもらえます。→詳細はこちらでご確認下さい。
*さらに、サイン会に参加した方には「tipsipúcaオリジナル缶バッヂ」をもれなくプレゼントします!

終了したイヴェント一覧

harmonica_tapia6.jpgハモニカクリームズ 2016 / 04 / 17norkul5.jpgノルカルTOKYO 2016 / 03 / 27camel_3.jpgきゃめる 2016 / 02 / 28
yasukonaka.jpg奈加靖子 2016 / 01/ 16nabana2_1.jpgna ba na 2015 / 11 / 29specialirishband_1_150.jpg渋谷タワレコ・スペシャル・アイリッシュ・バンド 2015 / 11 / 01